榛名神社

榛名神社

構造形式 三間三重塔婆、銅板葺
建築様式 禅宗様
総高 16m
建立年 明治2年(1869)
初層縁廻り 勾欄のない縁
初層柱間装置 中央間棧唐戸、側面は引戸。脇間は板張りで寄進者の名が刻まれている。中備えは蟇股(十二支の浮彫り極彩色の彫刻入り)
初層組物 三手先。支輪が二段
初層軒廻り 二重繁垂木
指定 なし
住所 群馬県群馬群榛名町榛名山

001 002 003
004 005 006