日本の仏塔 日本 仏塔 長谷川周 アジア 仏塔 長谷川周 インド 仏塔 写真家 長谷川周 日本の仏塔
アジアの仏塔 アジアの仏塔
日本とアジアの仏塔
日本とアジアの仏塔 トップへ 日本とアジアの仏塔 アミューズメント 日本とアジアの仏塔 コンテンツ 日本とアジアの仏塔 プロフィール 日本とアジアの仏塔 日本とアジアの仏塔 お問い合わせ
日本の仏塔
アジアの仏塔 刹の柱 仏塔 日本 アジア 写真 仏塔
カンボジアの仏塔 スリランカの仏塔 日本 仏塔
Pagodas 写真家 長谷川周
インドの仏塔
日本文化のなかに隆々とそびえ立ち、私たちの心象風景を育んできた仏塔について、

私たちはどれほどの知識・情報をもっているでしょうか。

私は、日本各地に点在する仏教文化・日本建築の粋である仏塔(木造層塔)の美しさに魅せられ、

仏塔および塔のある風景を約40年撮り続けてまいりました。


美しい日本の四季の移ろいのなかに静かにたたずむ仏塔と対峙すると、

その姿、形の美しさを感じるだけでなく、仏塔自身が私たちの心に何かを語りかけてくれるのが

【刹の柱】・仏塔なのです。


『一見卒塔婆 永離三悪道』



仏の徳を称えた偈文を刻んだ石柱が

石塔寺〔滋賀県)、遍照院〔岡山県)、善通寺〔香川県)の境内に、

立てられている。


仏舎利を泰安した聖なる建物として崇められ建立された仏塔は、

塔そのものを如来の全身とみて礼拝供養する考え方から、

仏塔を一基、二基と巡り歩いたなら、

煩悩無錫の私たちも貧・贐・痴の三悪道を永遠に離れて、光明快楽の人生をみいだすことができる。

との意味である。



017869

Yesterday: 12 Today: 5


このページの先頭へ

*このホームページ中の写真、文章の著作権は、すべて写真家・長谷川 周に帰属します。

著作者に無断でサイトや印刷物などに無断で転載、修正使用など全ての転用・流用を禁止いたします。

 Copyright, Makoto Hasegawa since 2001 All rights reserved.